このコロナ禍の影響もあり、

ご自身のお仕事について

考えさせられている方が多いな
と感じています。

得意分野がある方なら、

「起業しようかな?」と考えている方も

いらっしゃるのではないでしょうか

そこで、経験と起業して来た方を見てきた中で

注意点や難しさの理由をお教えします

 

【友人で企業した場合】

共同経営にして利益を折半にしようとする事です

お互いの立場を同等に並べてしまう事

これは起業経営がない若い人にありがちです


友人との場合はどちらかが社長となって

友人を雇用する形をとり

責任の所在をハッキリさせること

経営不振になった時こそ社長の出番ですが

トップが2人同等の関係では

決断・責任の取り方にも意見がわかれてしまいます

そして有能な友人を誘って起業した場合

売上が多かろうが少なかろうが

毎月必ず支払える給料を設定し

友人でも雇用契約を交わすべきです

有能な人は必ず独立します

やめた場合でも、経営が出来るように

考えておいた方がいいでしょう

 

五行象では

我が身と同じ五行で兄弟星(肩を並べる存在)

本来会社とは、社長と部下

しっかりとした上下関係がないといけないのに

ボスタイプの兄弟星が2人いるとうまくいきません

どちらかが

主従関係にならないといけないのです

どちらかが

剋気タイプの方だとうまくいくのですが、、、

2人が兄弟星の場合

別会社を起業し協力し合って

頑張るのがいいと思いますよ


お友だち追加 ↓ メッセージをどうぞ